スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「スマイル」

ブログ更新忘れてました。数か月の間いろんなことがありましたが、本日は峠道を写真にあるような紅葉の中を走りながら、季節感と生きている実感を久しぶりに感じたような気がしました。
 秋の太陽光線は強いため、木々の葉の発色がとても綺麗で、普通の人であればスマホやデジカメに紅葉を切り取って保存するのですが私の場合は目と心に焼き付けて、また来年この景色が見れますようにと・・・・・
 若い頃は紅葉なんてあまり気にも留めなかった事が、歳を重ねると自然の中に生かされているように思えて仕方がない。ある方が「スマイル」について語っていた。自分の笑顔をいつも隣において生きていこうと・・・。私も笑顔を意識していたら自然と回りが明るくなったような 気の性ではない。現実に楽しい事や良い出来事が増えてきた。知り合いや友達 同じ波長の人の輪が出来た様な 俗に言う 「笑う門に福来たる」ことわざや格言とは恐ろしいものと痛感。
スマイルを知っていても行動するかしないかで日常の時間の過ぎ方が全く違います。 皆さんも是非実行してみてください。「スマイル」
スポンサーサイト

今日も暑い

今日も暑い 地球温暖化 間違っている 正式には高温化とか高熱化とかにしないと危機感が感じない。
これでは氷河が少なくなるのは当たり前、原因はやはり化石燃料の消費かな。

演出効果

 歌の演出について気がついたことが最近ひとつ
歌は詞と曲と歌い手の3つが合わさった時に聞き手がどう感じるか
最大の結果となると思います。最近はダンスとかも組み込み演出を
最大限に引き出そうとしている。歌神さんが最近テレビの歌番組で
口パクが多いとのことであれだけ踊っているのに歌声に全然影響が
無く、CDの音源と同じで不思議である。ただ中にはそれがどうして
悪いのと異議を申されれば・・・・。

先日 いつも聞いているCDの曲を最近発売にCDで聞いてみた。
以前は行っていなかったイントロでナレーションが挿入してあり、
それを聞いた後で歌が始まり、歌自体の存在感が倍増した感があり
、曲によってはナレーションが相当の重要性を持っている。
実に良い歌です、皆さんも聞いてみてください。「翼」

今日は宮城県 女川へ

久しぶりの遠出で隣県の宮城 女川町の復興祭へ出かけてきました。
福島とは被災地の復興状況は明らかに違っていました、津波の爪痕が少し残っており
あれから3年 これで3年 経ったのかと思い車を走らせた。
 仮設のもあちこちに点在しており、すぐ仮設と分かる。 
皆さんが早く仮設から転居できる状況になりますようと祈りつつ・・・・

 女川に繋がる道路は石巻から狭い幅員で被災時は渋滞等で凄かったのだろう。
20代にツーリングでこの道を三陸から南下した記憶が蘇ってきた。
内陸方面は津波で変わり果ててしまった、沖ののどかな光景は昔と同じだ。

女川中学校体育館で町長さんのお話を聞き 熱き意気込みを感じた。
定刻 歌姫 八神さんがステージに 大まかであるが1000人は超えていた体育館の観客が
八神さんの歌に包まれた。子供から高齢の方々までその時その時の状況に合わせた内容気
遣う八神さんのトークは流石です。

司会進行役の服部さんも匠の技連発です。リハーサル無しでの本番で多少のトラブルは付き物
主役を引き立てる脇役がいるから最高に主役が輝く。ともかく気配り、目配り、機転が早い
最高の司会進行役、服部さんの歌声も聞いてみたい。
 お二人の東北復興に対しての思いをお聞きした至福の1日でした。
頑張ろう東北! 

翼が到着

東日本大震災の前日 10日に待ちに待った「翼」が届きました。
飯舘の仮設に歌姫の「八神純子さん」がいらっしゃいました。
歌も素晴らしく、トークもまた面白く、時には説法のように
涙あり、笑いあり 久しぶりに皆さんの顔が満開に咲きました。
こんなに私たちと同じ目線で接していただき感謝 感謝です。
私自身 なぜにこんなにして頂けるのか、それもプライベートで
八神さん本人もこの痛みが十分以上に判っているからかも知れない。
でなければこんなに献身的には出来ないはずだ。
私も今回、毎日を惰性で生活している自分自身に変化を与えて頂いた。
「生きる」「家族」「自分自身」なんの抵抗もなく私の心の中に落ちました、
仮設の皆さんも同じだったと思います。
歌の力の偉大さを更に痛感した、「までいなコンサート」でした。
八神さんの歌が持っている歌力を皆さんに聞いて頂きたい。
シニアのスター八神純子さん 頑張れ!



いよいよ 「翼」の実現

いよいよ「翼」の実現が迫り、鳥肌ものです、がんばろう日本 がんばろう東北!

仮設も大雪

土曜日に仮設に行ってきました、いやーー凄い雪の量に驚きました。
20数年前にも同じような事があったような国道4号線がとんでもない事が
一週間経過したのに車道の両側にまだ除雪の残骸の雪があり幅員が少し狭いような…・

仮設の敷地に着いたらここは会津かと思わせるような積雪の多さに驚きました。
駐車場や通路には完璧に雪を取り除いたようで、ただ除雪している時はとんでもない量だったと思います。
皆さん御苦労さまでした。会津の仮設では自治会で除雪機が配備されているのですが、福島市の近郊は
こんな事態は想定外のため配備なし。
○○○三味線の練習会で使用する、スコップが大活躍したようで今まで無かった傷が一杯付いていました。
一石二鳥とは正にこの事ですね。

今回も皆さんの笑顔に逢えた。

本日、宮崎出身の関東地区大学生が訪問していました。震災を風化させないためにもいろんな所を見て、たくさんの方と会話をして現況を持ち帰っていってほしいと切に願った。
大変寒い中、久しぶりに礼儀正しい学生と出会い ほんのり心が暖かくなった。ありがとう!

最近の仮設

先日も飯舘の仮設にお邪魔して カラオケやミニコンサート 余興でスコップ三味線 やはり皆さんで会話が盛り上がりあちこちで笑顔が 皆さんが言います、ひと時でも嫌な事が忘れる時があれば 「楽しいよ」って。
週一回しかお伺いできませんが愚痴や苦情 何でも言ってください。少しでも気が休まれば・・・。
まもなく3回目の桜祭りが来ます。その時まで何とか歌姫とコンタクトが取れればと今年の元旦の願いでした。

ナイトクルージング

昨日はナイトクルージングでした、船ではないのですが・・・・
車で仕事が終わっていわき駅前へ直行して至福の2時間 今年は無理かもしれませんが来年は夢の「翼」
舞い降りるかもしれません。これで仮設の皆さんへ元気が届けられたらうれしい限り。
高速で往復4時間 至福の2時間と久しぶりの長距離ドライブで今夜は興奮しすぎて眠れそうなありません。
実は八神さんのライブへ 何度聞いても良いですねー まだ残響が頭の奥に残っています。
服部さんともお会いするのは初めてでしたが大変素敵な方でした。無理な「お願い」をしてきましたが
吉報を待つのも楽しみです。

人それぞれの人生観がある中で「生きる」とは何ぞや 服部さんと八神さんに教えられたような気がします。
ともかく終始素晴らしかったライブでした。
ひと足早いクリスマスプレゼントも頂けたし・・・

土曜日発売の別冊MCの表紙に2号車が載ります是非、書店へ急行してください。  

ようやく始動!

仮設での催事日程がようやく決まりました。今月7日に****三味線の師匠をお迎えして練習会。
私も仮設の皆さんと一緒にお弟子になりたいと思いますがどこまでついていけるか…
そのあとは皆さんの美声でカラオケ大会を予定しています。少しでも笑顔が増えますように私も一曲
歌わせて頂く予定です。

若者の力

昨日、北海道からいらっしゃった大学生の炊き出しを拝見させて頂きました。
皆さんテキパキと事をこなし、さすが若者は違うと痛感しながらも同行された先生や学長さんも
福島の現実を感じて頂けたようです。
 県内では毎日のように新聞 テレビで原発関連を報道していますが、北海道とは相当の温度差があるようで
これからの復興支援やボランティアはます現地に足を運んで頂くのが一番の「答え」のように思います。
せっかく福島にいらっしゃったのだからと思い「頑張ろうー Tシャツ」を皆さんへお渡ししようと宿泊先に
向かったのですが某温泉街も最近御無沙汰で温泉街で迷子になってしまいました。

暗い中 看板もないし今すぐ伺いますと学生さんに伝えたものの1時間もかかりようやく到着で日付が変わって
しまい、就寝されている様子なのでフロントの方にお渡しし帰途へ。
「きつねに・・・・」の諺のようで同じところを何度も通り摩訶不思議な深夜の出来事でした。
来月は学生さんの大学へ行って牛乳をしこたま購入予定で何とか連絡が取れればと・・・・ 私事でした。

今回感じたことは学生さんたちの目の輝き あの輝いているの瞳 久しぶりに感動した一日でした。

毎日が暑い

夏だから仕方がないけど暑い 異常天候かな 
北極南極も氷河が少なくなってきているとかで地球温暖化
温暖化では優しいイメージですが地球高温化の方が切迫していて実態に合うような気がします。
9月と10月は仮設のイベントのお手伝いです。
こんな猛暑の中仮設も暑いと思いますが頑張って・・・

暑気払いも兼ねて「カキ氷」でも差し入れに行こうかな…

本日も猛暑

オゾンが破壊されて 北極、南極の氷も溶けて 冬も夏も天候は異常気象のような感じです。
人類の進化と共に工業系で使用するフロンガス。最近は回収が行き届いている様ですがまだ完ぺきとは言えません。
これだけ人間社会が便利になり自動車、液晶テレビ、携帯、スマホその他いろいろな電子機器 本当に進化が早いと感じます。パソコンの記録媒体の単位もキロ メガ ギガ テラ そして間もなく ペタの単位が当たり前の時代になるのかなと・・・・ その付けが自然破壊 地球の変化に現れてそれを人間は戻せるのか疑問です。
こんなに暑い日でも選挙期間の真っただ中で各候補の方も頑張っている。この選挙に賭ける行動力を震災復興、原発事故対策に注いでほしいと考えているのは私だけなのか。選挙金が終わるとまたいつもの通りの日常へ
仮設住宅も暑くて大変だと思います。
人間は環境がどうあれ希望や目標があれば頑張れるのに。あれから2年も過ぎたのに目立った変化がありません。
本当にこの原発事故を含め、震災が風化しつつあるように感じます。
 最近、八神純子さんの応援歌「翼」を良く聞いています。
被災県民なのか何度聞いても奥深い曲と感心しております。被災された側 支援する側 相互の心情を歌った良い曲です、皆さんも一度聞いてみてはいかがですか心が洗われます。八神さんの被災地への思いは曲や御自身の行動からも半端じゃないと感じます。
NHK大河ドラマの八重さんとダブって見えてしまいます。「ならぬものはならぬものです」「やるべき時はとことんやるべきです。」
八神さんと八重で「八」が共通で八神さんももしかして頑固かも・・・・

歌姫より力を頂いた

今夜は久しぶりに力を頂いた。最近自分自身で何か起爆剤のようなものをと考えていたところに「八神純子」さんのコンサート。スタッフ数名を同行してコンサートに行ってきました。何曲歌われたかは数えてはいませんでしたが15,6曲は超えていたような・・・。歌詞を間違えずに凄い。プロだからという方がいらっしゃると思いますがそんな単純な比較ではなく完璧です。お見事! 良く「眼力(めぢから がんりき)」という言葉がありますがまさに「歌力」 自分なりには「うたぢから」と解釈しています。 心に響くとは正にこのことです。本当に感動したコンサートでした。
機会があれば裏方として会場に来れなかった方のために仮設でステージを作りミニコンサートを思案中です。
歌い手3人は決定。Yさんsさんmさん 私は進行係です。 そんな夢を見ながら・・・・

やれることから1歩でも前進。

報道の意味

本日の夜 地元テレビで「池上さんの福島の叫び」とかの番組があり、なかなか的を得た県民の気持ちが多少なりとも
反映されていて国や役所への厳しい意見もあり良かったように思われた。

これくらい放映してくれれば福島の実情を全国へ発信することで風化が防止できるのかと喜んでいた。
しかし、池上さんは良いとしてほかの取り巻きの方々 地元アナ 梅沢さん 白羽さん なんとなく違和感を感じて・・・ これでは全国放送は無いような感じと疑いつつ局へ直電し確認すると県内のみの放送との回答。
いくら悩み 叫び 苦言 提案をしても ただマスコミの素材の一つ もっと地元のことを全国に発信しなければいけないのに地元の局がこれでは・・  ただ県民同士での井戸端討論会 傷の舐め合いなんて言っちゃいけないけどもう一歩踏み出して全国ネットで放映したら地元テレビ 支持率No1になるのに。
これでは国 政治家 自治体 にいくら期待し相談しても 悲壮感が残ってしまう。
 まもなく震災から2年を迎えるが何処のマスコミ 新聞 テレビ各社 視聴率アップの素材探しに奔走し、福島の実情を放送するのを忘れているような感じがする。
 仮設の方々も口を揃えてマスコミは当たり前のコメントのみを伝え、自分たちの伝えてほしいことは割愛 呆れかえっています。
 被災者側の放送も大事だが今回の起因元である国の関係者や**電力への突っ込んだ取材はなぜしないのか?
芸能人スキャンダルや事故 事件ではあれほどプライバシーや法ぎりぎりの取材を行っているのに。
情報統制や国家権力行使としか思えない。
 

久しぶり

久しぶりの再会から1週間 時間が過ぎるのがやけに早く感じています。
今年も仮設の訪問 近々は4月のさくら祭り 内容は昨年とはちっと違ったおもむきで…・
北海道から福島観光へ御一行の案内 やはり「会津」へ御案内かな?
鶴ヶ城 武家屋敷 日新館 御薬園 飯盛山 松平墓所・・・ 今年はNHK効果で混雑が予想されます。
特に花見のシーズン そして秋の会津まつり 近場の観光名所も良いかも。

5月は北海道へ 費用は安く 中身は濃く いつものメンバーと共に
今年は特にK3CUPに参加した方が同行してもらえたらなお楽しいと思います。
是非参加してください。

回想

前回の顔合わせ会のコメントで連絡を頂いた方がいてちょっぴり嬉しく思いました。
あれから大分時間が経過しましたが、たまにしか更新しないブログにアクセスして頂き
、そして声まで聴かせて頂き 今年は「何かをしなくては・・・」と
今思うことはK3での出会いをこのままで居たら途切れてしまう。
懐かしい面々と再会できる企画を・・・・
あの時の皆さんはそれぞれに歳を重ね、価値観 思考 極論は人生観も変わってきたのかと・・・
人間は日々変化(前進)しなくてはと思います。
思ったら 行動 最近なんか停滞気味です。
NHKの「八重の桜」で刺激されつつあります。

K3ミーティング

1月に新年会を予定していたのですがなかなか大勢のため、宿泊の確保ができず
2月10日によていしてます。
K3に昔参加していた方や「バイク」 「人との出会い」 「イベント」が好きな方であれば参加Okです。
顔合わせ会の内容はハイレベルで料金は低価格設定です。
なかなかの銘酒 廣露喜をはじめ 喉が唸るお酒を準備したいと思います。
参加希望の方は連絡お願いします。

新しい年を迎えて

新しい年になりました、希望を持って前進。
震災からやけに時間が経つのが早すぎるような
気の性ではなく高齢になったことと震災後何も
変化がないことが影響している感があります。

今年は震災以後に知り合った方々とやれることから「一歩一歩」
悲しんだり嘆いたりするより「楽しむ」ことか活力の源

「人生は出会い」最近この言葉が心に浸みます。

昨年より今年がより良い年となりますように・・・・・

最近の仮設

時々今まで炊き出しをした仮設にお伺いしています。普段と変わらぬ様子で何よりと思いつつも一年半も過ぎたのに変わらない現実にため息が出ます。対策関係者の皆さんは最善とか全力とか 言葉では何とでも発することができますが当事者の身になってください。何百年も生きられないのですよ。担当者や事務方レベルでは何とも舵がキレない 我が日本 領土問題 沖縄問題 原発問題も同じような流れになって当たり前の日本。
一人一人何かの希望の光や楽しみがなくては生きていくのが辛い。 ある仮設のおばあちゃんがポツリと話した一言。「孫と一緒に暮らしたい」 どうして当たり前の生活ができないのか せめて それに近い生活が少しでも叶うように行政は 特に官僚、大臣等にお願いしたい。高齢の方々は戦後の日本復興で苦労しまた震災で苦労し、特に原発の苦労は計り知れない中、何とか笑顔で日本に生まれてよかったと言えるように手厚い支援をお願いしたい。
今後も私を含めスタッフたちと仮設の方々との交流は続けていきたい。

突然のライダー

バイクに熱中していた時代  ガンガン レース活動もしていたあの頃 K3が活動をお休みしたら翌年震災
まだ3年しか経過していないのだいぶ時間が過ぎ去ったような気がしていた。

偶然 視界に入ったオートバイ 1台 片岡義男の小説の1シーンが今日あった。
思いっきり話し込んでしまった。

夕暮れ前のとても綺麗な景色の中でライダーとバイクが輝いていた。
つい昔を回想してしまった、本当に楽しいひと時

Yさんありがとう!

出会い

私も被災者の一人ですがもっともっと大変な思いをされている方がいらっしゃいます。
先が見えない現在、心に重いストレスがのしかかっていると思います。
街中は震災前となんら変わらない時間の流れ 人々の動き 車の動き 浜通りは大変な状況下であり
中通りは見た目は普段変わらぬ光景 「除染」という言葉だけが時には期待を持たせ 時には挫折感を与えて
人々の会話からこぼれています。自宅を失った方 家族を亡くされた方 一人ひとりの人生の歴史を一変させてしまった災害 その中で自然災害は自然と共栄している人間には仕方ない納得がある。人災に対しては納得がいかない でも人生何百年も生きれるものではない 人として生きて、限りある時間の中で多くの方と交流し 支え合いたい。 

少しでも多くの笑顔を・・・・

がんばろう 福島!

飯舘仮設

天候は快晴で気温が上昇して桜満開の様子。
仮設の周りには桜の木がないのですが周辺は満開でした。
大きな桜祭りの横断幕持参で何とか絵になったようで菅野村長も
おいでになり約2時間余りの楽しい催しが満載でした。
皆さんの余興はさすが飯舘パワーと思うような活気がみなぎっていました。
自冶会長さん 管理人さん 役員の方の御協力に感謝 感謝

「までいな」楽しい時間を過ごさせて頂きました。
やれることから 出来ることから 少しでも前に進みましょう



今月29日は飯舘仮設へ

連休前に飯舘仮設へ 炊き出しとサプライズを持参して・・・
とんでもない盛り上がりが今から期待されます。

スタッフも気合を入れて裏方に徹したいと思います。

富岡仮設に行ってきました。

今回は炊き出しプラスイベントで各界の方が参加されていました。
お笑いの方、女性歌手、そして我が友人の歌の師匠も一緒に参加して
美声を・・・・
皆さんの笑顔や拍手で楽しい時間を過ごす事が出来て、いろいろな
ボランティア団体さんとも知り合いになれ大変有意義な日となりました。

桜は少し早すぎたようでしたが今頃はつぼみが膨らんで今週末は満開でしょう。
富岡の皆さんは夜の森の桜を思い出している様でやはり富岡の皆さんは
桜といえば「夜の森桜」最高ですね。

今月は22日に桜の有名な三春へ

今月22日は富岡仮設の桜祭りに炊き出しボランティアします。
桜を見ながら美味しいものを食べて お話して 笑顔も満開になれば…・

26日炊き出し完了

26日に飯舘村の炊き出しを実施しました。

2度目ということで自治会長さんを初め皆さんに喜んで頂きました。
トン汁等の炊き出しの他に食事会のまえにスタッフによる余興を集会所で開催
皆さん腹を抱えて爆笑で終始笑顔の一日となりました。

片付け後に避難所役員の方と懇談し、いろいろなアドバイスを頂き今後の参考となりました。
今一番大事なことは皆さんと会話 要するにコミュニケーションが大事だとつくづく痛感しました。
心のケアは意識して行うのではなく自然体で・・・・。
次回は更なるパワーアップで頑張ります。

26日は飯館村の仮設に行ってきます。

今月26日は飯館村の仮設に炊き出し予定です。仮設の皆さんとまた楽しい食事会になれば楽しい。
今回は寒いので集会所をお借りして皆さんと室内で会食予定です。
以前お伺いしてから時間の経つのも早いものです、しかし私を含めて福島県内は震災直後となんら変わっていないように感じるのは私だけでしょうか。心が折れないよう日々を大事に過ごして少しでも前に 前進 前進!

富岡仮設炊き出し終了

11日は富岡仮設がある三春町に行って来ました。
仮設の数少ないのですが皆さん喜んで頂きました。
昼でも寒くて気温が氷点下、地面の雪が小麦粉のようで 空は青空なのに
風がが冷たい。食事は集会所の中で頂きました、あまりの量を作ったので
最後は皆さんからお鍋をお願いしてしまいました、いろいろお話を伺って
皆さん大変だったようで 時々皆さんの腹の底からの笑い声が聞こえて
私たちスタッフもうれしく思い がんばろう 福島!

今年もがんばろう!

新年を向かえて
今年は平穏な1年でありますように初詣に行ってきました。

皆さんへ 今年一年 事の大小問わず 「幸」 多かれと祈願してきました。
今年のK3は昨年同様に被災された方のところへ伺わせて頂く予定です。
現在福島が置かれている状態はおかしい

あまりにも被害が大きく長期化が予想され他県とは違った状況下です。
でも、私たちは未来のため前進していきます、一日一日大事に生きていけば
なんとか明るい兆しが見えてくると思います。
こんな時だから人と人との交流が大事だと思います。
心の温かみは温度計では測れません、K3に昔参加した方や名前は知っていた方
または今回はじめて知った方でも 皆さんのほんの少しの「力」を分けてください。
今すべきことが沢山あります、お願いします。
KANEDA

がんばろう 福島 がんばろう 東北 がんばろう 日本

 | BLOG TOP |  NEXT»»

モトスポーツK3・ホームページ

モトスポーツK3・フォトアルバム

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

リンク

QRコード

QRコード

プロフィール

  • Author:モトスポーツK3
  • FC2ブログへようこそ!

最新コメント

ブロとも一覧

RSSリンクの表示

Office Kumagai
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。